持ち家の処理の方法は?

持ち家の処理の方法は?

 

売却か賃貸のどちらかにするかを見極めるのが先決。

専門業者に相談の上決めよう

 

持ち家を処分する際、方法としては
@売却A賃貸の大きく二つに分けられます.

 

いずれにしても独自で処理するには難しい分野なので
専門業者に相談する方がリスクが少なくて済みます。

 

 

@売却
売却を考えるなら、売却価格がローン残高を上回っているかどうかによります。
では賃貸とどちらが得かと言いますと、
賃貸に出して賃料収入がローン返済額などの
マンション維持費を上回ると見込めるのであれば、
賃貸の方が得と言えます。

いずれにしても専門家に相談することが得策だといえます。

売却の手順

1物件の価格査定
2不動産業者へ媒介を委託
3購入予定者の内覧
4売却条件の交渉
5売買契約の締結、手付金の受領
6物件の引き渡し、残金の決済

 

 

A賃貸
家を貸して家賃収入を得られるという最大のメリットがあります。
ただしあまりにも古い家だと、
ある程度リフォームの必要があるので,
回収できる見込みがあるのかどうかを
的確に判断する必要があります。
また、逆に貸し出すことによって
自然損耗や経年変化による内装の汚損などはある
程度覚悟するべきでしょう。

 

 

家の処分に困って長い間空き家にしておくと・・・

 

家屋は、空き家のままにしておくと急速に傷みます。

 

特に湿気が家屋にとっては大敵で、
給・配水管も長期間使用しないと
内部にサビが発生する可能性があります。

 

従って最低でも月に一度は
通風、換気、通水を行わなければならないので、
親族に頼むか留守宅管理専門の業者を利用しましょう。

 

たった30分ほどで日程や業者がすべて決まる

suumo引っ越しは、営業電話がなく、しかも他のサイトに比べて入力項目が少ない。

 

自分が気になる引越し業者だけを選んで、見積もりを依頼できます。

 

わずらわしい勧誘もなく安心して利用できます^^

 

1分くらいで終わります。

 

 

電話番号入力不要。【SUUMO】引越し見積もり

持ち家の処理の方法は?関連ページ

旧居を上手に退去しよう!
旧居を上手に退去しよう!
二重家賃を回避しよう!
二重家賃を回避しよう!
子供の転校手続きについて
早めの手続きが安心です
自分で引っ越す場合
最大のメリットは費用を節約できる事
引っ越し業者を選ぶポイント
業者を選ぶポイントは、距離、荷物の量、立地条件、予算を判断基準にすること
引っ越し業者の上手な選び方
引っ越し業者の上手な選び方
引っ越しのタイプ
引っ越し業者によって異なりますが、予算によって大きく三つのプランに区分されます。
引っ越し見積もりのとり方
見積もりの書類は、概算と正式の2種類。 最終的には自宅まで来てもらい正式見積もりをお願いすること
赤帽を利用する
赤帽を利用する
JR貨物を利用する
JR貨物を利用する
航空貨物を利用する
航空貨物を利用する
インターネットプロバイダーへの転居手続き確認
インターネットプロバイダーへの転居手続き確認
ごみ処理について@資源ごみ・不燃ゴミ・生ゴミ
家庭から出る3大ゴミは収集日と引っ越し日を入れて分別して出すのがマナー
ごみ処理についてA粗大ゴミ
市区町村名の粗大ゴミ収集の連絡はなるべく早めにとるのがベスト
ごみ処理についてB家電リサイクル法
家電リサイクル法を理解してなるべくゴミを出さない様スマートな引っ越しを心がけましょう
リサイクルショップの利用@洋服・家具・家電
安心して利用できるショップを見分けて、賢く引っ越し金を節約しましょう。
リサイクルショップの利用A書籍・CD・DVD
タンスに奥にしまってある読まない本、聴かない効かないCD は捨てずにリサイクルショップへ